エステの炭酸パックが効く理由

市販の炭酸パックを買って使ってみたけど、効果がイマイチ……。この前、エステでやってもらったときはすごくよかったのに……。

まだたくさん残っている買ったばかりの市販の炭酸パックを眺めながら、こんなことを思っていませんか?

前にエステでやってもらったときは、お肌がぽうっとしてなんかつやつや、パック後に使った美容液もなんかいつもより入りがいい──だから、簡単にできる市販の炭酸パックを買ってみたけど思ったようにいかない。

そんな状態です。

もちろんこれは『エステの炭酸パック』だから効いた──なんてことはありません。

きちんと理由があって『エステの炭酸パック』は効果があって、お買いになった『市販の炭酸パック』は効果がいまひとつということになっています。

逆に言うと、その理由が満たされた炭酸パックならば、エステだろうが市販だろうがきちんと効果を発揮します。

では、その理由とは何かというと……『一定以上の高濃度炭酸を発生する炭酸パックであること』です。

一定以上の高濃度炭酸を発生する炭酸パックであれば、エステのものでも市販のものでもきちんと効果を発揮します。

というのも、炭酸パックの効果はボーア効果というものを利用しているからです。

ボーア効果は、『酸素が結合している血中ヘモグロビンが炭酸によって酸素を放す』効果のことを言います。

これによって、エステの炭酸パックの後、顔がぽうっと温かくなったり、ツヤツヤしていたり、美容液の入りがよくなったりしているわけです。

放された酸素がまわりの細胞に供給されて活性化しているのです。

だから、『一定以上の高濃度炭酸を発生する炭酸パック』であれば効果が期待できます。エステ、市販は関係ありません。

あえて、これに付け加えるならば、炭酸パックにお肌に合う効果的な美容成分がしっかりと配合されていれば言うことはないでしょう。

もっとも、これは炭酸パック後に自分に合う美容液を使えば解決する問題なので最優先の課題ではありませんが。

なので、とにもかくにも炭酸パックはお肌にボーア効果が出る程度には高濃度な炭酸を発生する炭酸パックでなければあまり効果は期待できないのです。

とはいえ、高濃度であればあるほどいいのかというとそういうものでもなく、『ある程度』で十分です。炭酸は酸なので高濃度すぎると、逆にお肌を痛めます。

ということで、1つおすすめの高濃度炭酸パックを最後にご紹介しておきます。

17skinの高濃度炭酸パックで、口コミ評価もよく、まさにご紹介した『ある程度の高濃度炭酸と多くの美容成分』を満たした炭酸パックになっています。

もしご興味がありましたら、下記リンク先の記事もチェックしてみるといいと思いますよ。

17skin イチナナスキン 高濃度炭酸パック 最安値

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です